2016年UVケアシリーズのご紹介

こんにちは、エトヴォス福井です。

今年も3月ごろより、ミネラルUVシリーズの発売が始まります!!



今年のテーマは「ボタニカル」!
商品は全て、ノンケミカル処方でシリコン・石油系界面活性剤・ナノパウダーフリー。
専用クレンジング不要、石けんで落とせます。

2016年は以下の4商品が限定パッケージでラインナップ!

写真左から
ミネラルUVパクト SPF50/PA++++
7g 3,500円+消費税
人気のミネラルUVパウダーがご要望の多かったプレストタイプになりました!
持ち運び・塗りなおしがもっと手軽になります。便利な2wayパフ付。

ミネラルCCクリーム SPF32/PA+++
25g 3,200円+消費税
美容液・下地・コントロールカラー・UVケアができる多機能クリーム。
ツヤ感と色補正効果で肌がきれいに見えるのに、薄付き。もともと素肌がきれいな人のような仕上がりです。

ミネラルUVパウダー SPF50/PA++++
5g 2,800円+消費税
毎年ご好評いただくミネラルUVパウダー!
肌にやさしく、ロングUVAもカットしてくれる優れものです。

ミネラルUVボディリキッド SPF50+/PA++++
40ml 3,500円+消費税
エトヴォス初となるSPF50+、さらにエコサートオーガニック認証も取得したボディ用日焼け止めです。
白浮きやベタつきを抑えた使いやすい処方。


早速「bea'sUP」2月号にも掲載されております!


有村架純さんが可愛すぎて、ときめきがとまりません。



▲こちらはミネラルCCクリーム



▲こちらはミネラルUVパウダーです。

限定パッケージではありませんが、引き続きミネラルUVセラムSPF35/PA+++ミネラルSPFパウダーSPF38/PA+++も発売中です!


UVシリーズの発売開始までにはしばらくありますが、楽しみにお待ちいただければと思います!

公式ページはこちらから


JUGEMテーマ:ミネラルメイクアップ(MMU)
Posted Comments
くろちゃん様

コメントありがとうございます!

ミネラルUVボディリキッドは顔にも使っていただけます!
ボディに使うことをメインに考えているため、顔用の製品に比べると
◎香りが少し強め
◎カバー力が低い
◎どちらかというとサラっとした使用感
になっています。

よろしければお試しくださいませ。
  • エトヴォス 福井
  • 2016/03/03 9:47 AM
コメント失礼します!
UVボディリキッドは顔には使えないのでしょうか?
  • くろちゃん
  • 2016/03/02 7:45 PM
tomo様

お返事が遅くなってすみません!
CCクリームはツヤで肌のアラを飛ばすようなクリームで、特に毛穴は目立ちにくくなると思います。
薄付きなのでシミやそばかすなどへのカバー力は、ファンデーションほどありませんが、アクアミネラルベースよりはカバー力があり、肌の色ムラも整えてくれます。

before/afterの写真も撮りましたのでまたUPさせていただきますね!

3/1より、単品売りはもちろん、お得なセットも発売されますので楽しみにお待ちいただければと思います。
▼詳しくはコチラです。
http://etvos.com/fs/etvos/c/gr273
  • エトヴォス 福井
  • 2016/02/15 5:06 PM
詳しく教えていただきありがとうございます。やはり限定商品なのですね!何度もすみません、カバー力はありますか?
アクアミネラルベースではあまり毛穴が隠れないので期待しています。限定なので早めに買いたいです!!
  • tomo
  • 2016/02/12 6:16 PM
tomo様

コメントいただきありがとうございます!

CCクリームは肌色のクリームです。もともとの肌の色にもよりますが、薄付きなのでつけると色はほとんど感じられません。
ツヤ感は、クリーミィタップミネラルファンデーションと同じくらいのツヤ感ですが、タップはパール感がないオイルのツヤ感、CCクリームバールのツヤ感とオイルのツヤ感どちらもあるタイプになります。
ミネラルハイライトクリームはパール感とツヤ感があり、かなりツヤツヤになりますが、CCクリームはそこまでではないです。

また、こちらは定番商品ではなく限定商品となります。
すぐにはなくならないと思いますが、ご購入はお早めにご検討いただければと思います。


  • エトヴォス 福井
  • 2016/02/12 12:16 PM
CCクリームがとても気になります!色は肌色?ですか?艶が出るようですがクリーム自体にパール感や光る感じはありますか?限定商品ではないですよね?
  • tomo
  • 2016/02/12 11:54 AM
Entry Comment









この記事のトラックバックURL
トラックバック

▲Page top

ページの上部へ