マカロンパフの形と素材の秘密

こんにちは、エトヴォス福井です。

昨年10月の発売以降、お問い合わせも多く大変人気の商品クリーミィタップミネラルファンデーション。
私も乾燥が気になるとき、ツヤっぽくしたいときに使っています。

今日はそんなクリーミィタップミネラルファンデーションマカロンパフについてご紹介したいと思います。




ころんとした雪だるまのような可愛い形をしています

まずはパフの素材です。
マカロンパフの素材にはNBRという合成ゴムを使用しています。

NBRとは??
・繰り返し使えて耐久性がある。
・天然ゴムに比べてアレルギーが置きにくい。
・同じ合成ゴムのSBRに比べて肌あたりが柔らかく、お肌の上でタッピングするのにぴったり。
・油分に強く対薬性があり劣化しにくい。
などの特徴からエトヴォスは今回パフの素材にNBRを採用しました。

さらに
一般的なNBRより発泡(スポンジのキメ)が細かく、ぎゅっと密集しています。
そのためファンデーションのしみ込みと放出がスムーズで必要な分だけお肌の上に均一にのせてくれます。
ファンデーションが均一だと仕上がりがきれいなだけでなく、崩れにくくなります。

そして、マカロンパフの一番の特徴はなんと言ってもこの形。
もちろんこの形にもこだわりがあります。

・女性の手で持ちやすいくびれのある形とサイズ感。
・タッピングしたときにお肌にぴたっとくるように底面は平らに。
・上部のコントロール面は小鼻や目の際の細部に使いやすいよう鋭角に。

細部までこだわって、このマカロンパフが生まれました!


是非一度マカロンパフを使ってメイクしてみてくださいね。


JUGEMテーマ:ミネラルメイクアップ(MMU)
Posted Comments
Entry Comment









この記事のトラックバックURL
トラックバック

▲Page top

ページの上部へ